BLOG

ハワイアンジュエリーのモチーフたち~中編~

2018/09/22
ネイチャー

前回お話させていただいた、ハワイアンジュエリーのモチーフたちの続き、中編をお話したいと思います。

 

[マイレ]

マイレとは、ハワイの神事などにも使われる、神聖な葉です。

古来より「神が宿る聖なる植物」として、ハワイの人々に大切にされており、マイレの葉を身につけることで、神々からの祝福や愛が得られると言われています。

双葉が仲良く寄り添って成長していく姿は、夫婦や家族の「絆」を象徴しています。

マイレには、「絆」「平和」「縁結び」などの意味が込められており、「大切な人との繋がり」という意味があります。

また、ハワイの結婚式では、マイレで新郎と新婦の手を結ぶことによって、「永遠の絆」を表現します。

リングやバングルなどのデザインによく用いれられる、定番と言えるほど人気のモチーフです。

 

[パイナップル]

太陽の日差しをたっぷり浴びて豊かな大地に育ったパイナップルは、太陽のエネルギーとハワイの自然あふれる大地の恵みであり、人々に元気をくれるモチーフとしてハワイで親しまれています。

パイナップルは、多くの実がなることから、繁栄や財運、富の象徴といわれております。

まぶしい黄金色の華やかな果実は、金運アップや子孫繁栄、またハワイでは、お客様を迎える時や感謝の気持ちをを表す、ハワイアンのホスピタリティ(まごころのおもてなし)を象徴しているともいわれています。

金運アップや繁栄祈願としてのお守りやラッキーアイテムとして人気のハワイアンジュエリーです。

 

[モンステラ]

葉の隙間からこぼれる光が「希望の道を照らす」といわれ、幸運の葉としてハワイの人々に好まれています。

また、モンステラはハワイ語で「水が湧き出る」という意味を持ち、こんこんと水が湧き出るように、幸せが湧き出て訪れるとされるエキゾチックな植物です。

花言葉は、「壮大な計画」「うれしい便り」「深い関係」です。ラテン語で、monster(怪物)という意味も持っています。

 

[バレル]

バレルとは、樽のことです。

ハワイでは樽の中には夢が入っていて、樽はその夢を守り、熟成し、達成へと導いてくれる、成功の象徴といわれています。

夢に向かって頑張っている方におすすめのモチーフです。

 

次回は後編、ホヌやナイアなどのモチーフについてお話します。

~横浜・川崎・東京でハワイアンジュエリーをお探しなら~

AHolic ~Hawaiian Jewelry & Select~

〒212-0053

神奈川県川崎市幸区下平間144-46 2F

最寄駅 JR新川崎駅、JR鹿島田駅

044-276-8439

https://tjjapan.co.jp/